Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。
google-site-verification: googlee35ebcd5b7508506.html

家を建てる! 何坪の土地を買えばいいのか?   ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

ゼロはじブログ

土地探しのお役立ち

2020年06月13日

家を建てる! 何坪の土地を買えばいいのか?   ガンバル不動産

何坪の土地を買う

梅雨ですね。


小雨がまさに振り出しそうな空模様の中
朝イチに土地の境界確認をしてきました。


これが終われば土地の造成に入ります。


さて、ガンバル不動産です。


これから土地探しを始める方、共通の「お悩み」があります。
今日はそのへんをシェアします。


■土地から探す人の悩み


土地から探して、お家を建てたい人。
状況はそれぞれ違いますが、悩みを抱えています。


最大の悩みが・・・これです。


「どれだけの広さの土地を買えばいいのか、わからない?」


その理由は


●初めての土地探しだし・・・。
●「広さ」の感覚がわからない
●「坪って何?」
●わからないものを決めるのは難しい
●ある程度の目安がないと探せない


そんな悩めるあなたに、土地の広さを決めるコツを紹介します。


■土地の広さを決めるコツ


具体的にお話しします。


たとえば、2階建ての家がほしい場合。
1階に必要な面積の目安は20〜25坪ほどです。


広い狭いはありますが、ざっとこんな空間になります。


●玄関ホール 3帖
●シューズクローク 1帖
●廊下  5帖
●LDK  20帖
●キッチンパントリー(収納庫) 1帖
●和室  6帖
●押入  1帖
●風呂  2帖
●洗面  3帖
●トイレ 1帖
●階段  2帖


この空間を満たそうとして、22.5坪になったとします。


はたして、何坪の土地が必要なのか?
その算出方法を紹介します。


必要な土地の広さ


●建物の大きさ 間口9.1M(5間)×奥行4.5間(8.2M)=22.5坪として
●建物の大きさ+四方1.0Mを確保する
●駐車場の大きさ 奥行6M 間口はn台分(例は4台分)


こんな条件で計算すると


最低必要な土地の広さは54.2坪となります。


あとは用途地域に紐づいた


●建ぺい率
●容積率
●斜線
●建築協定
●各種条例  など


最低面積54坪を念頭に
希望するおうちが建つ広さの土地を買います。


■土地を探す前に


土地を探す前に、やっておくことがあります。
これをしておかないと、買うべき土地の広さが決めれません。


それは


必要な家のボリュームを把握することです。
「おうちファースト」ですね。


ざっくり、建てたいおうちの広さをつかんでおいてから
これに見合うほどの広さの土地を探しましょう。


そうしないと


●無駄に広い土地を買うかも
広ければ広いほど、固定資産税もかかる
広ければ広いほど、価格も高くなる
●広ければ広いほど、外構工事も高額になる、かもしれません。


まず


1階に何が必要なのか
書き出してみるだけでも
要望が整理できますし、
どれぐらいの大きさになるのか見えてきます。


だいたいでいいですよ!


※おうちと土地のことでガンバル不動産に相談したいあなたへ  


ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


「住まいには人生を変える力がある!」
磐田のガンバル不動産でした。


では!