Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。
google-site-verification: googlee35ebcd5b7508506.html

with コロナ    ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

ゼロはじブログ

日々の出来事

2020年05月24日

with コロナ    ガンバル不動産

困難への向き合い方

空も風の流れも、さわやかな朝です。
コロナを一瞬忘れさせてくれます。


さて、ガンバル不動産です。


今日はこんなフレーズをシェアしたいと思います。



~私たちは
当たり前だと思っている
 

思い立てば、
地球の裏側にでも行けることを
 

いつでも想いを
伝えることができることを
 

平凡だが、
満ち足りた日々が
続くであろうことを
 

闇を
忘れてしまったような夜を
 

でも、もし
 

ある日突然、
そのすべてを失ってしまったら
 

鳥のような自由を
 

満たされた生活を
 

明るい夜空を
失ってしまったら
 

闇ばかりの夜に
たった一人、
放り込まれてしまったら
 

あなたはそこで
光を見つけることが
できるだろうか?
 

その光を
つかもうとするだろうか?
 

それとも


光りなき世界に、
光を与えようとするだろうか?
 

あなたのその手で~

TVドラマ『JIN-仁ー』の冒頭のナレーションです。
 
 

夜明け前が一番暗いと言います。

夜明け前の暗闇に
恐怖で立ちすくむ人と


昇る太陽を確信して進む人もいます。
 

夜明けという事象は同じですが
受け取り方で違う行動をとる人がいるわけです。


どちらの人になりたいか?

ガンバル不動産は


光りなき世界に、
光を与える人になりたいと思います。
 

自分のできる範囲で。
まずは「笑顔」からですね。