Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。
google-site-verification: googlee35ebcd5b7508506.html

住宅ローン控除に間にあうスケジュールとは?    ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

ゼロはじブログ

おうちづくりのお役立ち

2020年05月25日

住宅ローン控除に間にあうスケジュールとは?    ガンバル不動産

住宅ローン控除


さて、ガンバル不動産です。


一都3県の宣言解除になりそうですね。


ひとまず安心しましたが
コロナとは、まだまだ長い間
つきあうことになりそうです。



住宅ローンが否決される理由の続きをする予定でしたが
「住宅ローン控除」の話をシェアしておきます。


■住宅ローン控除 期間緩和


住宅ローン控除期間13年間の適用条件が
新型コロナの影響で緩和されました。

 

●新築住宅の場合、

2020年9月末までに契約→2021年12月末までに入居

●分譲住宅・既存の場合、

2020年11月末までに契約→2021年12月末までに入居


 となっています。


来年末までの入居が適用されるので
「住宅ローン控除期間13年間」の恩恵を受ける人がかなり多くなります。

 
 

■実際のスケジュール


仮に


来年3月入居を目指している方のスケジュールで考えると、

 

5~8月 会社選定・間取り検討
 ↓
9月中に契約 ここポイント!
 ↓
10月確認申請
 ↓
11月着工
 ↓
来年3月始めに竣工
 ↓
来年3月末に引き渡し・引越し


来年12月末までの入居と言っても


建物の契約は今年の9月末までなので
こんなかんじとなります。

 

正直、新型コロナウィルスの第2波、第3波を考えると
スケジュール通り進むのか?はわかりません。


でも、契約さえしてしておけば
「住宅ローン控除期間13年間」の適用はほぼ確実です。


■ポイントは9月末


来年中の引き渡しで考えているなら
今年の9月契約が非常に重要になります。


当然、住宅会社もそういう営業をかけてくるかと思います。

 

これからおうちづくりをされている方はとても幸運で
あと4か月かけて会社選びが出来ます。


土地から探す人も
まだ時間はあるので
いまから積極的に動きましょう。


4か月は順調に家づくりが進めば十分な長さですが
途中で方向性修正するには余裕がありません。

しっかりどんな暮らしをしたいかを決めてから
スタートすることが必要ですね。



※おうちと土地のことでガンバル不動産に相談したいあなたへ  



ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生の舞台を売る 
磐田のガンバル不動産でした。


では!