Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。
google-site-verification: googlee35ebcd5b7508506.html

公示価格って何?   磐田のガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

ゼロはじブログ

不動産知識的なもの

2020年03月29日

公示価格って何?   磐田のガンバル不動産

公示価格

公示価格って何?   磐田のガンバル不動産

昨日から雨模様です。


外の音が静かなこういう日は
自分の内面をみつめるいい機会です。


さて、ガンバル不動産です。
今日はお勉強的なお話です。


2020年も発表された「公示価格」について、ちょっとだけシェアします!


■「公示価格」って何?


今日の「ゼロはじブログ」は
3月中旬に発表された「公示地価」について
少し詳しく書いてみたいと思います。


初めて家や土地を売る方に、是非お読みいただければと思います。


■公示価格の発表


不動産の価格には


●公示価格(基準地価)
●路線価
●固定資産評価額
●実勢(相場)価格 という価格があります。


これを「一物四価(いちぶつよんか)」と言います。


■土地の価格 「公示価格」とは?


今回お話する「公示価格」というのは


国土交通省によって決められた「標準地」の
1平方メートル当たりの価格のことで
毎年3月中旬ごろにサラッと発表されます。


■公示価格はものさし


不動産は唯一無二に存在です。
他に代わりはありません。


つまり


●場所もそれぞれ
●面積もそれぞれ
●形もそれぞれ
●利用法もそれぞれ、です。


また


不動産の売買は色々な売却理由で取引がされています。


そのため


購入目的や売り買いする人の事情などが絡み合って
価格が決まります。


もし


あなたが何らかの事情で土地を売却する場合
買い手が提示してきた価格が


自分にとって得なのか、損なのか判断がつきますか?


その土地を客観的に判断し
「適正な価格」の指標(ものさし)とするのが
「公示価格」になります。


実際の不動産取引減までも
地主さんにご案内するときにも
「公示価格」をもとにします。


■公示価格は誰がどうやって決める?


公示価格はどのようにして決まるのでしょうか?


公示価格は、国土交通省の土地鑑定委員会によって決められます。
具体的には、近隣の「不動産鑑定士」という職業の人が大きく介在します。


その方法は、


●地域の標準的な土地を標準地として選び
●2名の不動産鑑定士がそれぞれに標準地を鑑定評価し
●取引事例や想定される収益などを分析・評価して
●算出された数値を調整する


こうやって「公示価格」を決定します。


公示価格は、誰でもいつでも調べることができますよ。


国土交通省のサイト「土地総合情報システム」


■公示地価の変動による影響


公示地価が上昇傾向にある場合は、
住宅地も上昇していくので、


買主は高くならないうちに焦って購入しようとします。
売主にとって売り時といえます。


また、特に地価が上昇している地域は
人気の有る地域ということですから


そのような地域に土地を所有している売主にとっては
好条件で売却できるでしょう。


反対に、公示地価が下落傾向にある場合は、
住宅地も下落気味ですので、


利便性のよい地域なら、買い手がつきやすいですが、
利便性の悪い地域は、売れ残る可能性が出てきます。


そのため、売主にとっては
売りにくい時期になると言えます。


※磐田市内で上昇している地域は
磐田駅前とか富士見町界隈、御厨駅前ぐらいでしょう。


福田は地勢的な要因も重なり、今年も「下落」です。


■まとめ



初めて家や土地の売買を検討中の方は、
あなたの土地が今いくらくらいで評価されているのか、
調べてみるのも売却成功の第一歩になるかもしれませんね!


◆ガンバル不動産の「ゼロはじブログ」では
私の住む「磐田市福田」の魅力や不動産に関する豆知識、
トラブル解決法などの情報発信を日々行っております。


◆「家や土地の物件情報も大切です。
しかし、もっと大切な情報があるはず!」と
ガンバル不動産はいつも考えています。


◆磐田市福田で暮らしていただくうえで
大切な子育て情報、お役立ち地域情報、不動産の売り方と買い方
おうちの建て方・選び方について、知っていて欲しいことを最優先で発信しています。


※おうちと土地のことでガンバル不動産に相談したいあなたへ

ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生の舞台を売る 
磐田のガンバル不動産でした。


では!