Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。
google-site-verification: googlee35ebcd5b7508506.html

幸せな暮らしのために     磐田のガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

ゼロはじブログ

おうちづくりのお役立ち

2020年01月14日

幸せな暮らしのために     磐田のガンバル不動産

家づくりのブログ

幸せな暮らしのために     磐田のガンバル不動産

あまりのお天気のいいので
福田中島界隈にチラシを配ってきました。


さてガンバル不動産です。


■おうちづくりの不安


はじめて経験するおうちづくり。


●良心的な不動産屋は、どうやって選ぶのだろうか?
●言われるままの土地で本当にいいのでしょうか?
●もっと他にいい土地があるんじゃないのか?
●土地はどうやって探せばいいのか?
●価格だけで選んでいいのか?
●この土地にどんなおうちを建てられるのだろうか?
●危ない土地を売りつけられないだろうか?
●こちらの要望がきちんと伝わっているのだろうか?
●経験や知識は豊富だろうか?
●この不動産屋は、本当に信用できるのか?。。。。


悩みや不安だらけの土地探しです。
土地探しって、本当に大変ですね。
どうにかならないでしょうか?


ご安心ください。


ガンバル不動産の「ゼロはじブログ」を
過去ログも含めて


しばらくお読みいただければ
「あなたの疑問や不安は解決していきます」的な
お役に立つブログです。


2020年もネズミ年だけに「チューもく」して
お読みくださいね。(さむくならないで)


■ひどい業者さんもいましたね、昔は


長い住宅営業マン時代を思い起こすと
ひどい状態でおうちの相談に来られたお客様が何人もいました。


それは


土地ばかりに気をとられ
おうちの予算がすでにない状態で
何社も回って身もココロもズタボロになって
最後に相談に来られたお客様です。


原因は


不動産屋にとっての最適と
住宅屋さんにとっての最適が違うからです。


●不動産屋の最適は「良質な土地を最適価格で買ってもらうこと」。
●住宅屋さんの最適は「当社の建物を当社の最適価格で買ってもらうこと」。


どちらも正解なんですが、
「部分の最適」である限り不正解です。


土地と建物のお金を合わせて
「全体の最適」にしないと不幸になるんです、お客様が。


「土地を買ってきました、ちょっと高かったけどいい土地でしょ!」
「ここにこれくらいの間取りの家を建てたいのですができますか?」


『無理です!』


「えっ・・・・・・・。」


総予算3000万円の人に2000万円の土地を買わせた、あの駅前の不動産会社。


「うちは無理だけどローコスト住宅なら建てられるでしょ」と言い切った、あの住宅会社のあの営業。


「奥様も働けるでしょ」と言って、リアルな返済可能額をはるかに超える
総額4000万円のローンを組ませようとした、あのローン会社。


さすがにこんなことをするひどい業者は今はいない、と信じていますけど。


ガンバル不動産が不動産屋らしくないのは
おうちの営業をいっぱいやってきたから


資金計画からやってきっちり上限予算を決めて
土地探しをする不動産屋なんか
ほとんどいないのです。


ここ、とても大事です。


ガンバル不動産が不動産屋らしくないと言われるのは
不動産屋と住宅屋さんの両方を知っているから。


■未来の幸せな暮らしのために


土地を探すのはあくまで


「幸せな暮らし」を「愛する人」と
営むための過程であって


いい土地やいい建物を建てた(買った)からと言って
幸せになるものではありません。


家を建てたおかげで「不幸な暮らし」をせざるを得ないなら
土地なんか買わないほうがいいですし
家なんか建てないほうがいいのです、と考えています。


土地を買うか買わないか
おうちを建てるか建てないかを
最終判断するのはあなた。


そのために


土地探しに必要な知識を身につけてください。
もしくは、相談できる業者さんに巡り合ってください。


「家が欲しい!」と頑張ろうとする人を
全力で応援します。



※おうちと土地のことでガンバル不動産に相談したいあなたへ

ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生の舞台を売る 
磐田のガンバル不動産でした。


では!