Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。
google-site-verification: googlee35ebcd5b7508506.html

家づくりの不安1     磐田市福田の売買専門店ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

ゼロはじブログ

お金の話

2019年11月24日

家づくりの不安1     磐田市福田の売買専門店ガンバル不動産
さてガンバル不動産です。


袋井に牛さんを飼育している「太田牧場」さんがあります。


そこで販売している「ソフトクリーム」がバカウマ!
まるで牛乳を飲んでいるようなソフトなんですよ。


うっかりして画像を取り忘れたので
リンク貼っておきます。


太田牧場モータのお店



本題に戻ります。


■いい家に住みたい


「いい家に住みたい!」と願うのは誰でも同じです。
「いい家」の定義は様々です。


心がほっこりするような家や
災害に強い家とか
人に威張れる家とか
家族が強い結びつきのできている家とか
お父さんの居場所がある家とか、定義は人によっていろいろです。


■家づくりの不安


「いい家」論をぶつつもりではないのですが
家を建てるときは誰しも不安がつきまといます。


ここをやっつけておかないと
どうにもこうにも先に進みません。

たとえばこんな不安・・・

●年収がちょい低いかも

●自己資金がないかも

●正社員ではなく非正規社員なんだけど



この3つの不安の正体は
「はたして自分にお金が借りられるかどうか」です。


お金がなんとかできるなら、これらの不安は一気に無くなります。


この不安を見事に解決できる方法があるとしたらどうします?


「うそ~ぉ! あるの?」


本当かどうか 3回に分けてシェアします。


Case 1:年収がちょい低いかも

年収が低くても、安定かつ継続した収入がある方であれば家は買えます。


もちろん、土地エリアや広さ、家の設備や間取りなど
妥協しなければならない部分も多々あるかと思います。


それでも家を建てたいという人は


住宅ローンの融資が受けられるかどうか


最初に住宅会社や不動産会社に相談して
情報をしっかり集めてから
資金計画を練っておきましょう。


たとえば、住宅ローンのひとつである「フラット35」。


■フラット35の場合


フラット35は民間金融機関のように
融資を受けるための年収に制限はありません。


年収がいくらであろうと
返済負担率が年収に見合っていれば融資は受けられます


たとえば年収が100万円の場合で計算してみましょう。


フラット35を借りるとすると


借入額➡MAX861万円となります。


※19年11月 MSJ 35年 金利Aタイプ 団信付保無し 元利均等 


つまり、


フラット35の861万円と自己資金の合計金額が家づくりの予算となります。


土地や建物の選択肢はきわめて限られますが、
逆に言えば、その中ならOKということです。


861万+自己資金では家づくりがかなわないと思うなら


●自分の年収を増やす
●パートナーの年収もつっこむ
●親からもらう
●宝くじを当てちゃう


こんな手段がありそうです。


ご理解、大丈夫でしょうか?


明日も続きます・・・



※おうちと土地のことでガンバル不動産に相談したいあなたへ

ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生の舞台を売る 
磐田のガンバル不動産でした。


では!