Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

家づくりのコツ     磐田袋井掛川のガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

土地探しのポイント

家づくりのコツ     磐田袋井掛川のガンバル不動産

家づくりのコツ

家づくりのコツ     磐田袋井掛川のガンバル不動産

久しぶりの「ゼロはじブログ」です。
いつもお読みいただきありがとうございます。


朝から作業や物件確認、打合せ、接客、契約、決済があると
書き込みする時間がなくなります。


18時以降は退社(リビングに行く)するので
余計に書けません。





家づくりで後悔する人をひとりでも少なくしたいと思います。
コツコツ書き続けていきますね。


今日は 「家づくりのコツ」という話をシェアします。


■家づくりのコツ


家づくりは、多くの家族が一生に一度あるかないかです。


ほとんどの家族が家づくりについては初心者なのです。
だから、そんな皆様が幸せになる家づくりのコツを
知って欲しいと思います。


あなたの家づくりの大切な一歩は現場を見ることです。


どんなお客様にもアドバイスしているのが、
「工事現場を見させてもらう!」これだけです。


なぜなら


どんなに素晴らしい経営理念や商品を持っていたとしても
現場はウソをつけません。


■会社の本当の姿


家づくりの現場にその住宅会社の本当の姿が見えます。


経営理念→「一生懸命つくります」とか
社長の思い→「お客様のためにがんばります!」など


言葉は立派でも


●室内用建材が外に置きっぱなし
●室内にペットボトルやコーヒーの空き缶が転がっている
●室内に刃物のついた大工道具が放置されている
●室内にゴミくずや木片が散乱している
●仕上げ材なのに養生されていない
●外のゴミボックスに建築資材以外のゴミや吸い殻が入っている
●玄関ドアの下枠が養生されていない
●建物外回りにビスやクギが散乱している
●仮設トイレが汚れっぱなし
●監督さんに伝えたことが現場に伝わっていない・・・


肝心の現場がこんな感じの会社はたくさんあります。


「言行不一致」


家づくりの現場にその住宅会社の本当の姿が見えます。


言っていることとやっていることが違う会社に
自分の家を依頼することはリスキーです。


リスクがあることを承知して依頼するならOKです。
でも、リスクが最初から無いほうがいいのです。


最初は、構造見学会もしくは完成見学会でも構いません。
とりあえず、実際の家を見せてもらうことが大切です。


もちろん、見るのは一回だけでなく、納得できるまで
何度でも足を運んでいろんな家の現場を見てください。


家づくりは、一生に一度の大きな買い物だからです。


■ガンバル不動産の思い


家づくりを通じて幸せになって欲しいですし
後悔だけはして欲しくありません。


家づくりをする時の
ガンバル不動産のアドバイスは

「実際に工事現場に行ってみる!」


参考にしてください。




LINE

友だち追加  ←ポチお願いします


※おうちと土地のことでガンバル不動産に相談したいあなたへ

ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生の舞台を売る 
磐田のガンバル不動産でした。


では!