Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

土地とおうちの相談なら磐田市福田の不動産売買専門店ガンバル不動産 

login

BLOG ゼロはじブログ

おうちづくりのポイント

想定して備える   磐田・袋井・掛川のガンバル不動産
どんよりとした一日になりそうです。


こんな日はじっくりたまっている事務仕事と
本でも読んで過ごします。


さてガンバル不動産です。


■スーパー台風19号から学ぶ


10月11日 福田の六所神社祭典をぶっ飛ばした
先日のスーパー台風19号。


中心気圧は915ヘクトパスカルまで発達し
伊豆半島に上陸する直前の中心気圧は
955ヘクトパスカル(速報値)でした。


各地に猛烈な雨を降らせ
河川の堤防に大規模な決壊をもたらしました。


静岡県においても


その莫大な水流によって山を削り
箱根の鉄道軌道をなぎ倒し
沼津の住宅街を水に浸からせました。


ガンバル不動産 事務所前の側溝も
雨水が排水できず駐車場が10センチぐらい水に浸かりました。
(大したことはない)


適度な雨は恵みになりますが、大量すぎると災いになります。


危険を予知する指標として
「24時間降水量」というものがあります。


■24時間降水量


これによると
12日正午までの24時間降水量が


●静岡県伊豆市市山で517.5ミリ
●神奈川県箱根町で507.5ミリ


でした。


10月としては500ミリオーバーと
観測史上1位の値を更新したようです。


そしてその結果は


ニュースで見聞きするように


想像をはるかに超えたとてつもないほどの
被害が発生してしまいました。


磐田市は24時間降水量「629.5ミリ」とした
被害想定シュミレーションを公表しています。


■629.5ミリ


下の絵がそれです。



太田川洪水浸水想定


※リンク先→磐田市ハザードマップ



太田川が「24時間降水量629.5ミリ」
太田川が決壊したときのシュミレーション


●青い川が太田川
●ベージュ色が 想定水深1~3M
●ピンク色が 想定浸水3~5M


■そのとき福田はどうなる?


福田地域をザックリ解説します。


●福田支所の南側は1~3Mつかる
●福田支所の北側からJT付近までは3~5Mつかる
●坊僧川沿いも3~5Mつかる
●東海道本線より北側は水はこない
●今之浦は3~5Mつかる


間違えないでいただきたいのは
「恐怖」を与えるためにお伝えするわけではありません。


この洪水浸水シュミレーションにもとづいて
ご自分や大切な人を守るために


●何をもって
●どうなったときに
●どのようにして
●どこへ
●どんなルートで行く


ことを家族で話し合っておいたら、ということです。


そもそも


日本列島は4つの大陸プレートの上に乗っかっていて
急峻な山と流れの早い河川と少しの平野で成り立っている国土なのです。


どこに住もうとも、地域なりの災害がある国なのです。


「備えあれば憂いなし」と昔の人は言いました。
ありえないことがあり得る時代です。


自分たちにできることは「備える」ことです。
備えましょう。


このたびの台風により、 被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


このたびの台風により、 被害に遭われた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。





※土地探しのご相談は下記からどうぞ


ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生の舞台を売る 
今日も明日もあなたのために

磐田のガンバル不動産でした。


では!