Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

はじめての家づくり3      磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

おうちづくりのポイント

はじめての家づくり3      磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産
台風が過ぎたら、こんどはドカンと熱い一日になりました。
夕方はスコールのようなどしゃ降り。


しなやかに 対応していきましょう。



はじめての家づくり のお話をさらにシェアします。



<先回までの振り返り・・・>



土地探しを始める前に予算を決めましょう。


■土地の予算を先に決める理由


理由は、予算が決まってないと不動産屋に土地を探しを
依頼する時に何て伝えていいのか解らないですよね!?

そして、不動産屋もどんな土地を提案していいのか・・・

解りません。

このような状況だと、良い土地に出会う確率は低くなります。

まずは、自分達はいくらの土地が必要なのか!?

ここを把握する事が大事です。


<こんな話をしました>


■さきに全部を決めておく


家づくりに必要な全ての金額を決めておきましょう。


建物と土地と諸経費も、すべて含めた「総予算」を把握しておきます。


※総予算とは、土地+建物+諸経費


仮に、3000万円の総予算になったとします。


土地を800万円で購入しました。


この土地に自分達の夢だったマイホームを建築します。
見積りを見てビックリ!?



見積り金額は・・・2500万円。


土地が800万円。
建物が2500万円。


合計で3300万円・・・さらに諸経費も含めると・・3800万円!
800万円オーバーです。


ここであなたが取るべき対策は

 
●土地はそのままで、家を800万円削る ←2部屋なくなった
●借入を800万円分増やす←返済が2万円増える
●超ローコスト住宅にする←不満は別にないけどなんだかスッキリしない
●買ったばかりの土地を売って、いちから考え直す ←買った値段で売れない 
●親に甘える←そのまえに「学費を返せ」と言われる


のどれかです。


現実取れる対策は


●800万円を必死で削るのか?
●800万円増額したローンにするのか?


道はこの2つのうちどれかです。


このように土地だけ先に考えると


後から予算オーバーに
なって
なんともならない状態になります。



予算オーバーにならない為にも、最初に土地の金額、
さらに建物を含めたトータル金額を先に計画する必要があります。



次回は 土地の予算を決める という話をします。
お楽しみに!




※おうちと土地のことでガンバル不動産に相談したいあなたへ

ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生の舞台を売る 
今日も明日もあなたのために

磐田のガンバル不動産でした。


では!