Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

家づくりの流れをイメージしておく     磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

おうちファースト

家づくりの流れをイメージしておく     磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

家づくりの流れ シュミレーション


ヤマトさん 佐川さん 西濃さん 郵便屋さん


死にそうになる暑いなか 配達ありがとうございます。


ついポチポチして 時間がある時に読みたかった書籍とか
ハンディー扇風機とか買っちゃいました。


配達させてしまいごめんなさい。



さて ガンバル不動産です。


家づくりの流れはパターン化できます。


■家づくりの2パターン


●土地が先パターン
●建物が先パターン


このどちらかです。



ガンバル不動産は●建物が先パータンをおすすめしています。
例の「おうちファースト」というフレーズです。



お盆休み中こそ、その流れをイメージしておきましょう。
休みあけたらGOできますから。



■家づくり 契約までをシュミレーションする


1.情報収集

情報収集からはじめます。


●家を建てた友人知人に話を聞いてみる
●建売チラシの間取りを見ておく
●IGで理想的な画像を保存しまくる
●おうちやインテリアの本を読みまくる
●気になった住宅会社に資料請求してみる


2. 建てたい家のイメージをまとめる


頭の中の情報を整理します。


●保存した画像を「家づくりノート」に切り貼りする
●言葉にする
●イラストにする
●誰かにイメージを話す



3.理想に一番近い家を建てている会社を探す


リサーチします。


●HPチェック
●見学会などのイベントチェック
●施工実例をチェック
●もらえる資料があれば請求する
●理想と現実の違いを確認しておく


4.その会社に家づくりの相談をする

建てたい理想の家のイメージと
それを実現できそうな住宅会社さんと
リアルなお話をしていきます。


●完成見学会で実際の家を見学する
●オーナーさんとお話する機会をセットしてもらう
●資金計画をいっしょに立てる
●理想の家の概算予算を立ててもらう
●融資の事前審査をしてもらう
●その会社で予算的に可能かどうか確認する
●OKなら → 5.に進む
●NGなら違う会社を見つける → 3に戻る


5.土地探しにすすむ

住宅会社を決めたら次は土地探しです。
理想の家が予算的に合う土地を担当者さんと手分けして探します。


●買える土地をいっしょに探す
●あなたは不動産ポータルで公開されている土地情報を探す
●会社さんは公開されていない土地情報を探す
●浮かんできた土地はすぐに見に行ってすぐに判断する
●1か月20物件 3か月50物件 いまある土地のほぼすべての情報だと思うこと
●3か月以内に土地を決める「覚悟」を持つ


6.プラン・見積もり作成

土地を決めたら「家づくりノート」を担当者に伝え、
土地にあわせて間取りと見積もりを作ってもらいます。


●建物の価格と設備仕様を確認する
●耐震等級・省エネ等級を確認しておく
●わからないことは必ず担当に聞く
●聞いたことは議事録に残しておく
●融資の事前審査OKを確認しておく
●資金計画と返済計画を確認しておく


7.契約

間取りも予算もOKなら、いよいよ契約。


●契約金を準備する
●建物の契約をする
●土地の契約をする
●銀行に融資の本申込をする



実際の流れはまだ細かいかもしれませんが
ざっくりこんな流れでいきます。


やることや調整すること、決断することがてんこ盛りです。
ひとつづつ、こなしていきましょう。


ガンバル不動産の「ゼロはじブログ」をお読みのあなたなら
必ずできます。


ガンバル不動産はそんなあなたを全力で応援します。






おうちのことでガンバル不動産に相談したいあなたへ


ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生の舞台を売る 
今日も明日もあなたのために

磐田のガンバル不動産でした。


では!