Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

暑すぎてごめんなさい、おうちの話    磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

おうちづくりのポイント

暑すぎてごめんなさい、おうちの話    磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産
夏は暑いと相場が決まっておりますが、
やけに暑さを感じてしまう毎日です。


ガンバル不動産です。
やりましたよポスティング、40枚でしたが。

(自分に言っています)


おうちづくりをはじめるお客様からの相談です。


『土地はありますが、家づくりは何を最初にすればいいでしょうか?』


■家づくりで最初にすること


そうですよね、

土地は目の前にありますが


住宅は完成するまで見ることができないので
何から手を付けていいのかわからなくて当然です。


「住宅会社や住宅展示場に行く事?」
「家を建てている会社を探して資料請求すること?」
「家を建てた知人の家に行って参考にする?」

 
どれも家を建てるのに大切なことではありますが、まだ必要なことではありません。


家を建てるのに一番最初にすること。
 

それは、「どんな家に住みたいか」「家で何がしたいのか」を
イメージすることから家づくりは始まります。



■ココロの軸をつくる



あなたがどんな家に住みたいのか、
その家でどんな暮らしをしたいのかをイメージすることです。


あなたの家づくりの目指す方向が見えてくるようになるんですね。


もちろん


最初から〇〇LDKの家とかオシャレなキッチンを入れたいなど
具体的なところまでイメージできないと思います。


「こんな家に住みたいか」
「こんな暮らしをしたいか」
「あんなキッチンにしたい」


とか、インスタで探せば自分のイメージに近い画像が
どっさり出てきますよね。


それをファイリングしておきましょう。


(具体的な間取りは建築士さんがイメージを元に間取りを作ってくれます)
 

また、


どんな家に住みたいかイメージするのと同時に


「どうして家を建てようと思ったのか」というのを
明確にしておくのも家づくりの中でとても大切なこと。


これは土地探しでも同じことでしたよね。


たとえば


「子供にノビノビと育って欲しい」とか
「安全で健康な家に住みたい」
「予算内でめいっぱい建てたい」など


あなたは家を建てるための何かしらの理由があり
それを叶えるために家づくりをしているはずです。


でも


家を建てるというのは長い時間がかかるもの。


基本的に家づくりは楽しい物ですが
判断に迷ってしまう事もあります。


あれこれ悩むことも必ず出てきます。


そんな時、家を建てる前に「どうして家を建てるのか」という
「ココロの軸」をしっかり持っておけば、


長い家づくりの中の道しるべとなってくれるんですね。

 

■まとめ



このように家を建てる時には最初に


「どんな家を建てたいのか」
「どうして家を建てるのか」を


きちんと考えておくことが
成功する家づくりの第一歩となります。


土地もおうちも動き出しの一歩目が大事なんですね。



おうちのことでガンバル不動産に相談したいあなたへ


ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生ドラマの舞台を売る 
ガンバル不動産でした。


では!