Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

家づくりの不安を斬る!4      磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

おうちづくりのポイント

家づくりの不安を斬る!4      磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

ローンが残っている

人間の手に負えないものに対しては
「対処」するしかなそうです。


梅雨明けかと思いきや今週は台風です。


安倍川の花火大会は中止となり、今年も開かれません。
地域の夏祭りやイベントも中止です。


楽しみに待っていた人にはとても残念ですね。
来年までの楽しみが増えたと頭を切り替えましょう。


ガンバル不動産の「ゼロはじブログ」は今日も頑張ります。


三日坊主には自信がありましたが
4月1日以来何とかお話を毎日お届けできています。
自分をほめてやります。


大場さん えらい!

(内容はないよう)


今日は 家づくりの不安話の最後です。


ローンがまだある話です。


■ローンが残っている


結論を先に言うと、借金があっても家は建ちます。
ただし、必ず借りられるというわけではありません。


金融機関は「事前審査」の申し込みを受けると
個人信用情報機関のデータベースにアクセスします。


これで


その人の「クレジットヒストリー」=これまでの借金の額や時期、返済状況は即座にわかります。


借金の残額や借金の種類によっては
融資NG
となることがあるので注意しましょう。


■ローンが組めない人


マイカーローンや教育ローンであればさほど問題ないのですが


多額のキャッシングや消費者金融からの借金をはじめ
税金の滞納があると住宅ローンが組めない可能性が出てきます。


さらに自己破産をされた方は、免責が官報に載ってから
10年間はローンを組むのは厳しいでしょう。


■返済比率を超える人


また


住宅ローンの審査はその人の「年収に対する借金の割合(返済比率)」を重要視します。


一般的には年収に占める年間返済額が
最高でも「30%以下」でなければ借りられない可能性が出てきます。


つまり


年収500万円の方であれば、30%の150万円が住宅ローンも含めた
年間の借金返済額の上限となります。


この数値を超える借金を抱えている場合は、
まず借金を完済することから考えた方が良いかもしれません。


一番いい方法は


オートローンや教育ローンなどの残金を一括で支払ってしまうことです。


というのも


静岡県労働金庫やJAは請負金額以外の諸経費まで含めて100%融資をしてくれます。


■まとめ


つまり


返済比率のなかで既存のローン返済がはまっていれば借りらえることもあるけど、
自己資金でローン残金を一括で支払える程度の残金なら完済してしまった方が、


金融機関にとっては「この人は既存のローンがない安全パイ」だと
カウントしてくれるので住宅ローンが借りやすい、ということですね。




「家は欲しいけど、不安があって買えない」という方は
ぜひ一度、ガンバル不動産までご相談ください。



ひとりで情報収集するのにも時間がかかりますし限界もあります。


ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生ドラマの舞台を売る 

今日も明日もあなたのために
ガンバル不動産でした。


では!