Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。
google-site-verification: googlee35ebcd5b7508506.html

空き地を買う方法2    磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

ゼロはじブログ

土地探しのお役立ち

2019年07月13日

空き地を買う方法2    磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

空き地を買う

寒い7月です。


そんな中でも自宅のプチトマトは立派に成長しています。
トマトは食べませんが、ガンバル元気をもらいます。


さて、ガンバル不動産です!
今日も昨日の続きをシェアします。

空き地から土地を探す方法


振り返り。。。。


■土地探し 新発想


土地探しを始めてから期間も長くなりました。
最初は、色々な土地情報を見るコトが出来て楽しかった。

でも、土地探しが長くなると去年見たコトがある土地情報ばかり。
このままだとマジ土地を買えないんじゃないか?


こんなことをお話ししましたね。その続きからです。


■空き地の探し方


空き地を探すメリット・デメリットを確認して
「自分も探してみたい!!」


そう思った方へ、空き地の探し方を紹介します。


■現地を歩いてみる


順番1 自分の足が棒になるくらいまでして探す


これしかありません。希望の土地は自分が一番知っています。


現地を歩いて見れば思わぬところに予期せぬ
空き地があるかも、しれません。


順番2 空き地を見つけたらグーグルマップに星マークをつけて、画像も撮っておく


順番3 法務局に行って住宅地図で場所を確認してから、公図を取得する

※磐田市だとハローワークの2階に磐田法務局があります
※公図の地番が書いてあるブルーマップを備えている法務局は公図の取得は不要です


順番4 公図に書いてある空き地の地番を「登記事項証明申請書」に記入する


順番5 発行されるまで10分くらい待つ


順番6 「登記事項証明書」が発行される


順番7 「甲区」欄に書いてある所有者の住所と氏名を確認する

※ 運悪く他県に在住の場合は、そのまま自宅へ帰って住所地をグーグルマップで確かめる  

存在していればラッキー、存在しなければアウト。
最近は所有者が亡くなっているか、存在していないことが多い。


順番8 法務局に備え置いてある住宅地図でその住所を調べる

※所有者が管轄が違う市町村在住の場合は自宅に戻ってグーグルマップで検索する
 

順番9 シャッター音がしない写真アプリを使ってその住宅地図をこそっと撮る


順番10 住所地が実在するとわかったら訪問する


順番11 当たって砕けろ 失うものは何もないはず


不動産屋は登記事項証明書はネットで取得しています。
個人でもここに登録すれば使えるようにできますよ。


   民事法務協会


平日の8:30~21:00までやってます。
しかも、法務局に出向くより取得単価が安いのです。


これが使える環境になると空き地探しがぐんと早くかつ楽になります。


時間がある方や、散歩が好きな方にオススメしたい方法ですが、
現地を歩き回るのは疲れるものです。


でも


アナログだけどこれが一番近道かもしれません。
現地を歩くコトで得られる知識ってけっこうあるんです。


現地を見て雰囲気を知るコトもそうですが、


近所の人が畑仕事をしてたら空き地がないか
畑(市街化区域のみ)を売ってくれないか、
情報を聞いたりするコトもできます。


こんなコトは現地を実際に散策してないとわからないコトだったりします。


■不動産屋に聞いてみる

不動産屋に空き地がないか相談する方法も大アリです。
エリアに強い不動産屋には、色々な情報が集まります。


地主さんの行動を考えると「土地を売ろうかな」と思った時には
八百屋には行かず、不動産屋に相談に行きますよね。


売ろうか、どうしようか相談している最中の
土地情報があるかもしれません。


チャンスを広げるためにも不動産屋に相談してみたらいかがでしょう。



土地が欲しくなったら いつでもガンバル不動産に相談

ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


土地は売らない、人生ドラマの舞台を売る
ガンバル不動産でした。


では!