Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

土地 いつかう?    磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

不動産 豆知識

土地 いつかう?    磐田市福田の土地売買専門店ガンバル不動産

磐田の土地価格

やっぱり梅雨ですよね。


お昼ごろからポツリポツリと雨粒が
土間のコンクリートを濡らします。


今日は仕事を切り上げて


ガンバル不動産近くの「773ななみ」さんで
マグロと焼きダコ、太刀魚の酢の物を買い、

熱めの風呂にはいったあとに
ちょっと一杯やります。


今日のお話は「磐田の土地価格、これからどうなる?」について
シェアします。


磐田の土地価格、この先どうなる?


■日本の地価は上がっている


●2019年1月1日時点の全国の公示地価
 昨年比+1.2%で4年連続のプラス

●三大都市圏が引き続き上昇

●地方都市においても上昇地点が増え、上昇幅も拡大


ということです。


早い話、都会は4年連続盛り上がってます。


■静岡県はどうなっている?


静岡県はなんと47都道府県の中の23番目
変動率ゼロでした。ビミョーです。


下がりもしないし上がりもしていないんですね。
よかったのか、わるかったのか。


県全体では変動率ゼロだったんですが
磐田市とか福田はどうなんでしょう?




磐田市の地価


平成25年を100とすると
平成30年段階で 7% 下がっています。
県の平均よりもさらに下がり幅が大きいですね。


たとえば


平成25年に坪10万円だった土地が
7%下がっているので、坪9.3万円で買えることになります。


■磐田はどうなっている?



tika


磐田市の5年間の地価上昇率をイラストに変換したマップです。


5年間の上昇率イラスト解説

赤色(10%以上)>オレンジ(5~10%未満)>緑色(0〜5%未満)>青色(0~̠▲10%)>紫色(▲10%以上)


これを見ると


磐田駅北側の一部だけ オレンジ
駅北は 緑色
周辺部は 青色
沿岸部は 紫色


とくに福田や竜洋は
3.11以降 下落の一途をたどっています。


これから土地を買う人はとてもラッキーです。
待てば待つほど安く買えるのですよ。


でもね・・・


土地を買う必要があるから土地を買うわけで、
いい土地があれば、いま買うしかないのです。


■気にすべきはローンの金利


土地の価格が下がっているのはうれしいのですが
気にしなくてはいけないのは 住宅ローンの金利です。


史上最低のローン金利ともてはやされていますが
世界経済や戦争、テロなどの影響で
いつ何どき上がるかわかりません。


金利がもし0.1%あがるだけで
借入可能額は ざっくり50万円下がります。

(0.75%→0.85%でガンバル不動産試算)


とりわけ 


日銀のゼロ金利政策という言葉を聞かれたことがあると思います。


預金者のお金を国債で運用していた銀行は
金利が低下したことで利息収入が減り
半数以上が赤字になっています。


赤字が続けばいずれ倒産してしまいますから
いつまでも続けるわけにはいきません。



いつ金利をあげるかはわかりませんが、
超低金利の反動は必ずあります。


■まとめ


●土地価格が下がっているときにいい土地を買う
●住宅ローンの金利が下がっているときに借りる
(なるべくフラット35)


こんなかんじです。





土地が欲しくなったら いつでもガンバル不動産に相談

ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!

携帯がはやい 080-2641-9317


土地は売らない、人生ドラマの舞台を売る
ガンバル不動産です。
では!