Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

間取りを歩く方法2     磐田市福田の売買専門店ガンバル不動産

login

BLOG ゼロはじブログ

おうちづくりのポイント

間取りを歩く方法2     磐田市福田の売買専門店ガンバル不動産

いい家づくりの方法 間取りを歩く

 
おはようございます、ガンバル不動産です!




「間取りを歩くWalk on HOME」の続きです。

■間取りを歩くコツ1/3


間取り図を読み取るコツ は3つ あり ます。

1. 間取り図を眺めて1日の行動を想像してみる


  さっそく1日の行動を具体的に想像してみましょう。
 

  既婚 子どもが2人いる女性、2階建ての場合
 
   ・朝 目が覚める
      ↓
  ・夫は寝ている
      ↓
  ・そっとベッドから降りる
      ↓
  ・寝室のドアを開ける
     ↓
  ・ドアをそっと閉める
      ↓
   ・廊下を歩き2Fトイレに 行く
      ↓  
  ・トイレのドアを開ける
      ↓  
 ・トイレの中に入る
      ↓
  ・ ドアを閉める
      ↓
   ・用を足す
      ↓  
  ・トイレのドアを閉める
     ↓
  ・ 階段をおりて1階にいく
      ↓
  ・東側にある階段途中の窓から朝日が入ってくるのを感じる
      ↓
   ・洗面所へ行く
      ↓
   ・洗面所の引き戸をあける
      ↓
  ・顔を洗って歯を磨く
           ↓  
   ・前夜に洗濯しておいた洗濯物をかごにいれる
      ↓
   ・洗濯かごを持って洗面所を出る
    ↓
  ・物干し竿に近くの棚に洗濯カゴを置く
    ↓
  ・洗濯物をカゴから取り出しハンガーにかける
    ↓
  ・ハンガーを竿につるす


といった感じです。


この間わずか15分程度ですが、意識するとこれくらいの動きがあります。
 

■歩いてわかること


細かくシミュレーションしていってわかることは
朝は「音」が気になります。


相方より早く起きるパターンの人の場合、ドアの開閉音に気を使います。


もしも、ドアの横にすぐにベッドがある間取りの場合
夫(妻)を起こしてしまうかもしれません。


対策としては


●ガチャとならないラッチ音が静かなタイプのドアにする
●動作音が静かな引戸に変更する
●ドアの位置を変える


など考えられますね。


トイレも同様です。


薄い壁越しに「あの音」が聞こえるため、トイレの位置を検討してみます。
場所が移動できなければ遮音性の高い壁やドアにします。


そのほか間取り図から想像できることは


●東の窓は明るい日差しが入り、一日の始まりを感じる
●洗濯かごを持って外にでなければならないので、洗面所のドアは引戸がよい


などがわかります。

■まとめ

いかがですか、間取りの上を歩くコツ。


朝ドラではないですが「想像の翼」を広げて
自由自在に間取りの上を飛び回りましょう。


次回も「間取りを歩くコツ」の続きです。
(やっぱりおうちっておもしろいですね)



「間取り図を一緒に歩いてもらいたい」と思われたら

ガンバル不動産のメール相談窓口はこちらから!


ガンバル不動産でした!
いつもあなたのそばに。
では!