Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

おうちの諸経費はいくらかかる?

login

BLOG ゼロはじブログ

お金の話

おうちの諸経費はいくらかかる?

家を建てるときの諸経費について説明

一年の折り返しの6月がはじまりました。幸先のいいスタート。そんな予感がします。
ガンバル不動産です。


今日は、「実際に家を建てる時の諸経費をいくらかかるのか心配です」というご相談にお答えします。

■家づくりの諸経費


建物価格は、注文住宅は実際にプランを書いてみなければわかりません。
規格住宅もオプション的なアイテムや部材などを入れ込まなければリアルな数字はでてきません。





その辺の打合せを済ませたという前提でお話します。


■諸経費リスト


※敷地の状況によって変化します。
ここでは 敷地面積60坪程度 平坦 水道引込み有り 下水道引込有りとします


●基礎残土処分費    約10万円
●敷地内水道(給排水・雨水)工事  約60万円
●仮設工事       約25万円
●カーテン工事     約30万円
●照明器具工事     約30万円
●設計申請費      約20万円
●保険・保証費     約25万円
●印紙代        約4万円
●銀行融資手数料    約3万円
●つなぎ金利・手数料  約15万円
●登記料        約30万円
●火災保険料      約35万円
●水道加入金      約3~5万円
●建築確認申請     約15万円
●設計費        約25万円
●外構工事       約100万円


計          約432万円
税           約43万円
合計         約475万円


ざっくり500万円!


※土地の状況や借入先などによって当然諸経費の額は変動します

■まとめ


諸経費の項目はざっくりこんなかんじでOKです。
けっこうかかりますよね。


土地の状況などにより前後はすると思いますんので、都度ご相談をいただければ対応いたします。


家の税込価格+ [諸経費] = 家の資金計画


これに土地の代金や土地の諸経費をあわせたものが、全体の資金計画となります。


いかがでしょうか、ご参考になりましたかね?





土地とおうちの相談はこちらから!


『手ぶらでほろよい相談会』毎週金曜日 夕方から開催してます(予約してね)




ガンバル不動産でした!

いつもあなたのそばに。 
では!